-






深田野外調査助成

「深田野外調査助成」の募集を、以下のとおり実施します.

2020年度「深田野外調査助成」募集要項

1.趣旨
公益財団法人深田地質研究所では,1993年以来「深田研究助成」を行って,地球科学を研究する若手研究者を支援してきました.さらに,2018年度から,大学在学中の学生に対しても「深田野外調査助成」を開始しました.深田野外調査助成は,地球科学に関連する分野を学んでいる学生を対象にして,その研究遂行のために,国内における野外調査の支援に特化した助成です.

2.応募の資格
大学に在学中で,地質・地球物理・環境・地盤・建設・エネルギー資源などの分野を専攻する,学部生,博士前期課程(修士課程)及び博士後期課程の学生.

3.推薦者
推薦者は,申請者の研究を直接指導している方に限ります.

4.助成対象
助成の対象は,国内における野外調査(現場見学も含む)に関わる以下の旅費・交通費等とし,1件あたりの合計は,15万円とします.
1)鉄道,航空,船,バスなどの運賃
2)レンタカー代,機器レンタル費
3)燃料費,有料道路料金
4)宿泊費
5)その他消耗品,保険料など(3万円以内)
申請者と野外調査を共に行う補助員等の旅費・交通費にも適用できます.
複数の学生が参加する場合には,学生の代表者が申請してください.
当該年度の「深田研究助成」の採択者は,「深田野外調査助成」の対象にはなりません.
なお,当所は野外調査時の事故や傷害に対する責任は負いません.必要と思われる保険等は各自で掛けてください.

5.採択件数および金額
1)採択件数    20件
2)助成額の総計 300万円

6.申請書の提出
本ページ下部の「申請書書式等」から,申請書の様式をダウンロードし,必要事項を記入の上,2020年4月20日までに,電子メールで申請してください.
1)メールの件名 【2020年度深田野外調査助成申請書】
2)メールに添付するファイル
① 申請書のエクセルファイル
② 申請書を印刷後捺印したPDFファイル
3)提出先 grant”at”fgi.or.jp
“at”を@にかえて下さい.
4)締切日 2020年4月20日

7.申請書の受領
当研究所で申請書データを確認後,申請者に受付番号をメールで連絡します.受付番号の通知をもって,申請書の受領とします.

8.選考方法
当研究所が委嘱する選考委員会(学識経験者で構成)において選考します.

9.選考結果の通知
選考結果は,採択,不採択に関わらず,2020年5月29日までに,申請者に通知します.なお,不採択理由等への問い合わせには応じられませんので,ご了承下さい.

10.助成金の交付
交付手続が終わり次第,指定の方法で交付します.

11.助成金の使途
採択後,別途提出していただく,実施計画書の記載に基づく以外の助成金の使途は認められません.また申請者の都合により,野外調査が実施できなくなった場合は,助成金の返納を求めます.

12. 成果の報告
以下の書類を,2021年3月31日までに当研究所に提出して下さい.
1)調査報告書
2)ルートマップ,野帳のコピーなど
3)会計報告(調査完了届)

13.問い合わせ先
〒113-0021東京都文京区本駒込2-13-12
公益財団法人深田地質研究所 総務部 高木
Tel 03-3944-8010   Fax 03-3944-5404
E-mail:grant”at”fgi.or.jp
“at”を@にかえて下さい.

個人情報保護方針

 

申請書書式等

2020年度「深田野外調査助成」 募集要項(.pdf)

2020年度「深田野外調査助成」 申請書の様式(.xlsx)

 

参考(昨年度)

2019年度深田野外調査助成 採択者一覧